志賀草津道路+湯ノ丸高原




2014年09月16日(月): 志賀草津道路経由+湯ノ丸高原を走ってみました。

志賀草津道路の開通時間8時を意識して、AM.6:35の出発でしたが、中野市街で
通勤渋滞(AM.7:45頃)に巻き込まれます。前回のAM.5:45出発を参考にしませう。
又、志賀草津道路の下り、大型バスに遮られ、ストレスが溜まります。難しいですね。

今回、東御市から旧鹿沢温泉の石仏群を拝観する目的が有りました。
この石仏群、一町(110m)毎に観音像百体がたたずんでいるそうです。
(石仏群では、六観音「聖観音、十一面観音、千手観音、馬頭観音、如意輪観音、准胝観音」
を祀っているそうです。生憎仏像には疎く、聖観音、准胝観音は馴染みがないですね。)

今回は、百番から、一番へと逆順になります。
部分的には、失われた石仏もありますが、概ね良く保存されています。
何時か、時間を掛けて訪れてみたいですね。光線の加減も在りますから、最低でも二回は...。

(PS. 今回の走行距離:260km 、所要時間:AM.6:35 - AM.12:10、燃費:33.25km/L)






渋峠にて (右:遠景の山並みは、浅間山ですね。)




GSR250Sと浅間山




百番:千手観音




九十九番:千手観音




五十二番:十一面観音




二番:十一面観音




一番:如意輪観音




HOME