近・短・楽コース




2014年10月03日(金): 大町市・美麻起点の、短いながらも・楽しい、バイクルートの紹介です。

心を決めて走る場合、私の場合200 - 350km 程度の走行距離が普通です。
一方、ふと思い立った時に、50 - 70km・一時間半程度を走ることが在ります。
この「近・短・楽」のコースの紹介です。いずれもコーナリングと風景が楽しめるコースです。

1.<小川村・白沢峠ルート>:県道497号を北上し、オリンピック道路:県道31号で小川村に入ります。
県道36号で鬼無里村を目指します。国道406号で白沢峠を越えます。
(白馬市街地を避け)みねかたスキー場手前で左折して、県道33号に合流。後は美麻に戻ります。

ビューポイント:美麻・大藤、小川村・アルプス展望広場、小川天文台、白沢峠


2.<大岡村・聖高原ルート>:県道394号で信州新町・川口へ、国道19号経由・児玉橋北詰から大岡村中心部へ。
県道501号で聖高原を越え聖湖へ。国道403号経由で県道12号を走り大岡村へ。
(大岡温泉先までが見所ですから、大岡村中心部から少し、脚を伸ばしませう)。
少し戻って、大岡村中心部から、来た道の逆走(19号経由で美麻)です。

ビューポイント:大岡村・県道12号全般、アルプス展望道路ですから。
なお、芦ノ尻の道祖神もお見逃し無く。(長野オリンピックで注目を集めました。)

2-2.<大岡村・聖山周回ルート>:県道394号で信州新町・川口へ、国道19号経由・児玉橋北詰から大岡村中心部へ。
大岡村中心部から大岡温泉方面へ県道12号を走り、県道395号に入ります。
大花見池から千曲市へ向け、県道390号を下ります。千曲川を見下ろす、ループ橋も在る急な坂道です。
(登りの方が楽しそうですが、国道403号から県道395号への入口が分かり難い感じです...、どうでせう。)
国道403号を聖湖を経由して走ります。麻績村から県道12号に入ります。(11/05 走行、11中旬 逆走行)

(PS. わざわざ他所から訪れるなら、両コースを8の字で結べは、半日コースとしても楽しめるのでは?
地元ですから、その気がないのですが。白馬観光を含めれば、1日コースになりますかね。)

(PS2. 道路幅や路面状況は余り良く在りません。カッ飛ばす環境では在りませんので念のため。)







GSR250Sと、白馬三山(美麻・大藤)




GSR250Sと、北アルプス(大岡村・大岡温泉近く)




大岡村・芦ノ尻の道祖神




HOME