R80とGSR250S




2015年06月07日(日): R80とGSR250S 二台を同時に出すことは無かったのですが、
今日は、新しいタイヤの保存塗装を洗い流す為、二台を引出しましたので、写真撮影です。

R80は意外にスリムです。GSR250Sはハーフカウルやタンクシュラウドで大きく見えます。
最も異なるのは、乗車姿勢でしょう。GSR250Sは殿様乗りですから。
GSR250S -> R80 はそんなに違和感が有りませんが、R80 -> GSR250S は"エ!"と思います。

その後、新しいフロントタイヤを履いたR80で走ってみました。ウォブルの発生が有りません!
やはり、フロントタイヤの磨耗が大きな要因の様です。今後もチェックしてみませう。







R80とGSR250S (1) [フロントタイヤ幅 GSR250S: 110mm、R80: 90mm です。]




R80とGSR250S (2)




R80とGSR250S (3)




R80とGSR250S (4) [リアタイヤ幅 GSR250S: 140mm、R80: 120mm です。]




R80とGSR250S (5)




R80とGSR250S (6)




R80とGSR250S (7)




R80とGSR250S (8) [R80 のフロントタイヤの細さが際立ちます。]




BMW・R80と、蓮華岳 (美麻・新行)




BMW・R80と、白馬三山 (美麻・大藤)




HOME