バイク磨き


2015年06月23日(火): 当人も意外と言うか・不思議なのですが、バイク(R80)磨きが楽しいです!
梅雨の時期、今日はどの部分を磨こうかと、思い巡らす日々です。

22年前のバイクですから、あちこちが錆や埃にまみれています。この錆や埃を落としてやると、
素材の美しさが現れて来るのです。この時代の品質の良さを改めて認識させられる瞬間です。

車の耐用走行距離は一般的には20万kmです。一般的なバイクは5万km(長くて10万km)が目安といわれています。
このR80は4万kmに過ぎませんが、22年を生き延びたバイクです。10万km超を経験させてやりたいです。
「時という価値」を纏って存在・機能すること、それ自体が素晴らしいに違いありませんから。
(ちなみに、新車同様に?ピカピカに磨き上げる気は全くありませんし、出来ません。
 いぶし銀と言うか[使い込まれた美しさ]を目指しませう。)

PS.  BMW(・R80) の部品供給は素晴らしいです。今でもほとんどの部品が手に入りますから。
それ故、OHVと言うシンプルな構造と相まって、10万km超が可能なのでせう。
もっとも、部品価格が高いのが玉に瑕ですが...。まあ、無いよりましと思いませう。
(普通は、耐用年数[距離]ではなく、部品供給で廃車を余儀なくされるのが現状ですから。)






納車時の状況 (1) [05.26撮影]




納車時の状況 (2) [05.26撮影]


HOME