エンブレムチューン




2015年08月29日(土): ネットの2chを見ていて、「エンブレムチューン」なる言葉を知りました。
軽自動車に、ベンツの「スリーポインテッド・スター」を付けているのを見ることが在ります。あのことです。

BMWバイクには有名な話があります。「嫌だ!あのバイクBMWのエンブレムを付けている」です。
自動車のBMWは知っていても、バイクのそれは知らない人の反応を、ネタにした話です。

今日・明日の白馬では、そのBMWバイクのお祭りが在ります。白馬・大町周辺では、
BMWバイクを頻繁に見ることになります。

このお祭り、多くのバイクはGS系の新しいバイクです。私が所持する少し旧いR80やビンテージバイクの参加は稀です。
雨模様でもあり、私は参加しません。群れることも嫌ですから。

ところで、視点を変えてみると、BMWバイクに乗るとは、「エンブレムチューン」に近い・見栄なのかも?
私は、BMWではなく、R80(2V OHV)に乗りたかったと言っています。確かに、現行Rや、Kには興味が有りません。
しかし、BMWのエンブレムが無くても平静でいられるか?自信が有りません。

ところで、メルセデス・ベンツは総合自動車メーカーで、大型トラックも製造しています。
かって、ヤナセが一手に販売を扱っていた時代は、高級ブランド一色でした。
ところが此の所、エンブレムチューン?と錯覚しそうなベンツ・コンパクトカーも多く見かけます。
特に”初期・Aクラス”は酷く、エンブレムチューン(正確にはエンブレム依存)そのものと思われました。
更に、「スリーポインテッド・スター」を付けた大型トラックを見れば、(ベンツに対する)認識は大きく変わります!
これも、「エンブレムチューン」の正しい進化系・効用かも知れませんね。

<蛇足>「ビバリーヒルズ・コップ2」の一場面:フォーリーが犯人を追ってミキーサー車で
プレイボーイ・パーティに乗り付けた際の、駐車ボーイとの遣り取り場面が在ります。
この場面、ベンツの大型トラックで乗りつけた場合を想定して見ました、(50ドルではなく、20ドルを支払う?)
うーむ・当たり前過ぎ(エンブレムに頼り過ぎ)て面白くないですね!






BMW・R80と北アルプス (美ヶ原林道:06/29)




BMW・R80と北アルプス (裏ビーナス:06/29)




HOME