オイルフィルター交換


2015年09月14日(月): BMW・R80の走行距離が6,000kmを越えました。累積:44,706km です。
オイルフィルターの交換時期です。オイル交換は出来ますが、フィルター交換は初めてですから、
モットラッド・長野で交換をお願いしました。勿論、工程をしっかり見学して来ました。
次回からは、自分で交換できそうです。只、狭い位置ですから、工具の工夫が必要です。
なお、オイルドレンボルトの締め付けトルク:32Nm、フィルターキャップのトルク22Nmだそうです。

PS. 薦められて、2,700円/L の高級オイルを入れました。5,000kmはOKとか...。まあ、授業料です。
只、フィルターを取り出した際、金属パッキンが出てきません!入れ忘れた?
(オイル滲み程度で)トラブルは無かったものの、困ったものです。今後は自分で済ませます。

PS2. R80のオイル滲みは普通に有り、故障ではないとの位置づけですから...。
備忘録替わりに、交換手順を画像で残しておきます。


(フィルターキャップのボルトはヘキサ(穴:Allen)ですが、これを六角ボルトにしている画像を発見しました。
交換も手かも。 http://www.realoem.com では、M6x20 ですね、次回駄目もとで試して見ませう...。)
ヘキサレンチより、一般的なメガネ・ソケットレンチ使用が効率的・且つ一般的ですから。

PS3.「輸入屋ビーマー」にフィルターキャップ用 "M6x20 6角ボルト 亜鉛メッキ DIN" と
"6mm B6 ヒネリ波形 スプリングワッシャ OD= 11.6φ"を注文しました。もっとも、交換は来年予定です。

(PS4. 6,000km超の走行ですが、今のところトラブル・故障は在りません。
エンジン(一発)始動に失敗して、少し難渋したのは4回だけです。
今回、ディーラーでエンジン状況を見てもらいました、アイドリングも1,000回転で安定しています。
何時、故障に見舞われるか、不安とワクワク[期待]感?でR80に乗っています。)

なお、GSR250Sも13日に、フィルター交換を自分で済ませました。累積:9,728km でした。






BMW・R80の累積走行距離:44,706km、 購入後:6,000km強。




BMW・R80のオイルフィルターとパッキング類 (別途、輸入屋ビーマーで購入した物)
上が中折れのオイルフィルター:左下から、紙パッキン、ゴムパッキン、金属パッキン




(1)外したフィルターキャップにオイルを塗り、紙パッキンを貼り付ける。
(2) その上に、ゴムパッキンを載せた状態




穴に、フィルター本体を挿入(前後関係無し)、金属パッキンを穴入り口にはめる。(矢印部分)
 その後、上記フィルターキャップを3点締めです。ヘキサ5mm、トルク22Nmです。


HOME