トランポで東北


2016年09月15-19日(木-月): 天候の安定が予想され、トランポ+セローでの東北遠征です。

15日:秋田県・大潟道の駅 (天王はお風呂休みで) 大潟までトランポで一気に北上です。[以下はセローでの走行です。]
16日:男鹿半島一周(大潟道の駅ベース:以下同) + 龍泊ライン(森田道の駅)
  (走行距離:112km、所要時間:AM. 6:00 - 8:30 + 走行距離:150km?、所要時間:PM. 0:30 - 3:30)
17日:八甲田 - 奥入瀬 - 十和田湖 - 樹海ライン - 坂梨峠 - 454号(田舎館道の駅)
  (走行距離:173km、所要時間:AM. 6:00 - 9:45?)
18日:341号 - 八幡平・樹海ライン - アスピーテライン - 尾去沢鉱山 - 阿仁街道 - 田沢湖(あねっこ道の駅)
  (走行距離:357km?、所要時間:AM. 6:00 - 13:00?)
19日:鳥海ブルーライン - 中島台経由祓川 - 由利高原 - 鳥海グリーンライン - ブルーライン(あぽん西浜)
  (走行距離:146km、所要時間:AM. 5:55 - 9:05)

(PS. トランポの走行距離:1,482km)
(PS2. トランポ+セローだと、興味をそそられるのか、良く声を掛けられます。2日に一度程度で。
 セローが威張っていないのも要因でせう。俺にも乗れそうと...)

(PS3. 帰ってみれば連日雨マークばかりです! トランポ+セローで逃げ出しませうか...。20日追加)






セローと、男鹿半島・二の目潟




セローと、男鹿半島・入道崎灯台




セローと、津軽・十三湖大橋(1979年建造) [木製の橋を見たかったです。]
津軽に足繁く通う頃には、現在の橋になっていました。(1983年の津波前ですが)数年遅かったです。




木製の十三大橋 [ネットから借用画像] (何年まで姿を見せていたのでしょうか?)
前田真三の写真集で気になった思いが有ります。




セローと、龍泊ライン・七つ滝




セローと、竜飛岬




セローと、十和田湖 (和井内)




セローと、小坂・康楽館




セロー(八幡平・アスピーテライン)




セロー(八幡平・アスピーテライン)




セローと、尾去沢鉱山・廃墟




セローと、鳥海山 (秡川手前)




HOME