R80・冬眠準備


2016年11月14日(月): 昨日、R80を洗車して、ガソリンを満タンにし、キャブの
ガソリンも抜き(ガソリン供給コックを閉めて、エンストさせ)ました。ODO: 57,913kmです。
今日は、バッテリーを降ろし、充電中です。R80の冬眠準備です。
しかし、R80のバッテリーを降ろすのに一苦労です。純正以外のスリムな物を探しませうか。
バッテリーの取り外しは、昨年の:11_23を参照

PS. バッテリーの取外し等に、電気系統のケーブルが干渉します。ケーブルの損傷を危惧しています。
実は、左後方ウインカーが点きません。リフレクター部は問題ないので、ケーブルが元凶と思います。
来春早々に車検です、そんなことも有り、早めの冬眠準備です。

積雪が始まる頃、R80は軒下に入れ冬眠させます。一方セローですが、
お仕事のスキーが始まる迄は、暖かい場所を探して、トランポ+セローで活動予定です。
(スキー場オープン予定は19日ですが、雪が有りません!この様子だと、12月初旬オープンかな?)

PS. バッテリーの補充液の問題ですが、外して光を透かしてみて何とか判りますが...。
車載時は、割り箸等を差し込んで液面の確認(約1cm弱)が妥当でしょうか...?悩ましいです。





odoメーター:57,913km (春は:48,517kmスタートですから、9,396km走行です。)
8月にセローを導入、トランポ+セローのスタイルを確立。その影響でR80の距離が後半伸びませんでした。




HOME