トランポ+セローで、能登半島




2017年11月06日(月): 前日、トランポ+セローで「氷見道の駅」へ。車中泊です。
(この道の駅、温泉が併設されています。露天風呂から立山連峰が望めお勧めです。)

早朝・意外にも冷え込みました 最低気温2.5度cです。立山連峰から登る朝日の撮影です。
6度cを超た頃の、午前7時15分出発です。でも寒いですね。

先ずは、羽咋市を目指し、時計回りで能登半島一周です。
土地感が無い事もあり、セローを絡めた写真撮影が難しいです。
まあ、通り一遍の観光写真で終わりました。 まあ、次回への試走ですね。

(今回の走行距離: 316km、所要時間: AM.07:15 - 13:50、odo: 9,301km ;「氷見道の駅」)

(PS. トランポ走行距離:367km)







立山連峰から登る朝日 (1) [毛勝三山・剣・立山です。]




立山連峰から登る朝日 (2) [魚船の帰還、海鳥が大漁を祝っています。]




立山連峰から登る朝日 (3) [毛勝三山の猫岳脇から、日の出です。]




立山連峰から登る朝日 (4) [毛嵐の雰囲気が在ります。]




能登金剛・鷹の巣岩 [巌門傍] 




千枚田




見附島




セローと、恋路海岸


HOME