トランポ+セローで北海道


2018年06月30-7月13日(日-土): トランポ+セローでの、梅雨と暑さ逃れの北海道遠征です。
昨年同様、前半は天候不順です。後半は晴れ間も多かったのですが、早朝行動ですから、
朝霧に悩まされました。老人の早起きも考え物ですねかね?
まあ、早朝から午前にバイクで走行、午後はトランポで次のポイントへ移動のパターンですから。

しかし、寒さに震えたバイク走行です、霧が出ますと日が射しませんから気温15度前後、
それに加え、バイクの走行風で体感気温は10度前後です。霧と寒さに震えた今回の旅でした。
メッシュの上下も持参したのですが、結局使用したのは午後の函岳だけでした。

PS. 北海道旅、私には2週間が限度ですね! 直線と高速コーナーばかりで、バイクも飽きて来ます。
初山別で逢った宮崎からのご夫婦、雪の来る10月迄居るそうです。私には、とても車上生活は無理です。

PS2. 今回の旅で気になった言葉:「シーニック バイウエイ: Scenic Byway」(風光明媚な地方道かな)

30日(日):新潟発(12:00)の新日本海フェリーに乗船です。[以下、セローの走行記録主体です。odo: 14,648km Start]
01日(月):小樽上陸時は何とか晴れ間も在ったのですが、初山別では雨です。
02日(火):オロロンライン・サロベツ原野(初山別道の駅ベース:以下同)
     稚咲内迄、霧雨で視界も悪く、引き揚げます。
  (走行距離:139km、所要時間:07:40 - 09:60、odo: 14,787 km)
03日(水):愛山渓IC往復(吹上温泉)
     大雪周回を考えていたのですが、またもや霧雨です、難儀です。
  (走行距離:171km、所要時間:05:25 - 08:25、odo: 14,958km)
04日(木):襟裳岬迄(忠類道の駅)
     霧と強風で退散です。
  (走行距離:162km、所要時間:06:20 - 09:00、odo: 15,121km)
05日(金):北太平洋シーサイドライン・霧多布迄(尾岱沼道の駅)
     霧に悩まされます、霧多布岬は濃霧で諦めます。
  (走行距離:156km、所要時間:05:10 - 07:55、odo: 14,277km)
  津別峠・美幌峠・藻琴山・摩周湖(和琴半島)
  (走行距離:139km、所要時間:12:20 - 14:45、odo: 14,410km)
06日(土):知床半島一周(和琴半島)
     斜里迄霧でした、知床峠の霧が心配でしたが、何とか救われました。
  (走行距離:267km、所要時間:05:30 - 10:15、odo: 14,678km)
07日(日):下川・幌内・興部・滝上(岩尾内湖キャンプ場)
     何とか晴れなのですが、オーツクに出ると霧です...。
  (走行距離:208km、所要時間:05:30 - 08:35、odo: 14,887km)
  函岳往復(美深道の駅)
  久し振りのダート走行です、ダートでの振動で夜には右肩腱板断裂が痛みます。
  (走行距離:81km、所要時間:11:30 - 14:45、odo: 14,974km)
08日(月):宗谷地域一周[宗谷岬・クッチャロ湖・豊富・稚咲内](稚内森林公園)
     霧の中でしたがエサヌカも走ってみました、クランクの存在が意外でした。
  (走行距離:242km、所要時間:05:20 - 09:50、odo: 15,217km)
09日(火):遠別・中川・美深・朱鞠内湖・霧立峠・苫前(初山別道の駅)
  (走行距離:284km、所要時間:05:15 - 09:35、odo: 15,501km)
10日(水):糠平湖・三国峠・温根湯・芽登(鹿追道の駅)
     セローですから、大雪高原温泉と銀泉台のダートを走ってみます。
     PS. 帰宅後知ったのですが、然別湖 - 糠平の交通規制は解除の様ですね、知らなくて残念!
  (走行距離:337km、所要時間:05:15 - 11:10、odo: 15,838km)
11日(木):毛無峠・トーマル峠 ・ ニセコ/パノラマライン (真狩登山口)
     今日はトランポでの移動は無いので、時間潰しが課題でした。
  (走行距離:258km、所要時間:06:30 - 12:40、odo: 16,096km)
12日(金):洞爺湖往復(真狩登山口)
     洞爺湖・オロフレ峠・ホロホロ峠を考えていたのですが、雨が落ち始め退散です。
  (走行距離:61km、所要時間:06:15 - 07:15、odo: 16,166km)
13日(土):前日の17時小樽発のフェリー乗船、新潟港10:30下船後、美麻へ

PS. セローの走行距離:1,518km、トランポ: 2,850km





セローと、屈斜路湖 (美幌峠、07/05)




セローと、雲海 [羅臼方面] (知床峠、07/06)




セローと、函岳 (07/07)
   ダートは片道27卍度?セローだと楽勝の部類かも? オンロードバイクでも可かな?
   頂上の気象レーダーですが、美深の国道からも確認出来ます。





セローと、稚内港北防波堤ドーム (07/08)




セローと、宗谷丘陵 (07/08)




セローと、朱鞠内湖 (07/09)




セローと、ニペソツ [三国峠] (07/10)
   十勝三股のニペソツ登山口(十六の沢)入口は今も閉鎖です。幌加コースしか無い様です。




セローと、大雪 (07/10)
   この風景を観て、ダートの大雪高原温泉+銀泉台迄足を延ばします。




セローと、ローソク岩 (07/11)




セローと、羊蹄山 [真狩登山口] (07/11)




セローと、洞爺湖 (07/12)




HOME