今日のおおしお市民農園



2004年5月7日(木) : 先日4日待望の雨が降り、6日にマルチ掛けが完了しました。
マルチは、�地温の上昇、�保水効果、�雑草よけ、と3拍子揃ったすぐれものです。
只、使用後の後始末が大変なのがマイナス要因です。
10日過ぎに、メロン、スイカ、ナス、パプリカ等の苗を購入し植える予定です。
落花生とマクワウリはコンテナに種蒔きし、発芽待ちです。
ここ美麻は高冷地で、5月の終わりに遅霜の可能性が高く、5月中旬が本当の農作業
開始時期です。その為定植が遅れメロン、スイカは8月のお盆過ぎが収穫時期で
9月になって秋風を感じるころに賞味するのが普通です。その為、地元の農家では
農産物としては植えません。




マルチ掛けも終わり、苗の入手を待つばかりの畑。手前はブルーベリーです。




東側の畑にはキャベツ(白い防虫ネットの中)とネギが植わっています。




イチゴの花つきが少ないのが心配です。



保存庫


HOME