今日のおおしお市民農園



2006年01月15日(日) : 昨年12月22日から24日に掛けての大雪で積もった、屋根雪が、
ようやくやっと落ちてくれました。
昨年来ずっと気温の低い日が続き、屋根に積もった雪は落ちる気配もありませんでした。
雪下ろしをしないで済むラウベの構造のはずですが、少し心配していました。
ところが、13,14日と気温が高く雨の日になりました。14日夕方は彼方此方から
”ドーン、ドーン”と屋根雪の雪崩の音が響いて来ます。もしこれが山の中なら
震え上がるのでしょうが、農園ですから余裕です。
只、屋根雪で一部道路が塞がれる恐れが有るので、そこは除雪が必要ですね。

15日、朝7時半、殆どの家の屋根雪が落ちていました。
西側の3軒ほど片屋根に雪が残っていますが、2,3日で落ちるでしょう、ご安心を。



午前7時半の農園



保存庫


HOME