今日のおおしお市民農園



2006年05月01日(月) : 「いと美しき五月には」全ての花咲きぬ。
我がラウベのカタクリも春を忘れずに芽を出してくれました。
開花は間もなくでしょう。

此処、北安曇野の姫川流域では、「春(桜)は北から南下して来る。」
ことをご存知でしたか? そう、日本海の糸魚川から姫川に沿って上流に
桜前線が南下して来るのです。我がラウベのある「おおしお地区」も
なんとか、桜前線が到着です。今年は遅い桜前線でした。
同じ旧村内でも、北にあり100mほど標高の低い「青具地区」では5分咲きです。




今年もカタクリが芽を出してくれました。




隣家の福寿草(屋根雪が4月20日過ぎに融け、ようやく開花です。




旧村内・青具では桜が5分咲きです。




隣村・小川神社より。満開の桜




長野市に近い中条村では、桜も散り始めています。




同上



保存庫


HOME