今日のおおしお市民農園



2006年11月23(木) : この一ヶ月、山に出掛けていません。
大腸・胃カメラの検査で病院通い、気力が萎えていたのです。もっとも検査のお陰で、
大腸のポリープ2個の除去も無事済み、大丈夫とのお墨付きを頂きました。
でも、足腰が相当柔に成っているのが判ります。トレーニングを再開しないと
ダメですね!
病院通いで良いことも有りました。アルコールの摂生で、γGTPが222から137に
急降下です。(137の数値はレッドゾーンですが...)この際、二桁を目指しませう!

このところの陽気で、北アルプスでは1,500m前後の雪が融けてしまいました。
この調子だと、スキーは12月になりそうです。中途半端な今日この頃です。
早く、ドカンと雪が降らないですかね! 雪乞いでもしませうか!

閑に任せて、旧四賀村の市民農園(坊主山、緑ヶ丘)を尋ねてみました。
どちらも車は戸別でなく共用駐車場に停める構造です。
坊主山は生垣が在り、プライバシーが保たれる作りでした。
緑ヶ丘は傾斜地の雛壇の作りです。積雪時の車の運転が大変そうでした。




坊主山クラインガルテン(旧四賀村)�




坊主山クラインガルテン(旧四賀村)�




緑ヶ丘クラインガルテン(旧四賀村)




旧四賀村から、北アルプス




大町・三日町から、北アルプス



保存庫


HOME