今日のおおしお市民農園



2008年05月16(金) : 久し振りの、今日の農園更新です。
ここ美麻では、5月下旬に遅霜が見られる事があります。
その為、例年だと5月下旬に野菜の苗を定植するのですが、今年の暖かい陽気に
かけて、スイカとトマトの苗を植えてみました。思惑通りに進むでせうか?

野菜は少し、すぐに食べられる果物がメインの私の畑です。定番のイチゴ、
今後のブドウに期待している私です。



スイカ




トマト




イチゴ




ブドウの芽吹き


ところで、昨年の暮れから腰の筋肉の違和感を感じていました。
4月上旬の北海道遠征、下旬の東北遠征後、痛みが激しくなります。
坐骨神経痛の症状に酷似しています。
もっとも、山スキー本番の日には全く痛みを感じないのですが。

5月8日の双六岳日帰り以降、痛みが一日中続くように成りました。
(それまでは、起き抜けの1時間程度で痛みは治まっていたのですが。)
さすがに、病院で診察を受けます。椎間板ヘルニアだと、山スキーが
出来なくなる恐れがあり心配です。

レントゲン等からは椎間板ヘルニアの恐れは無いそうです。ハードな山スキーの
後遺症でしょう、とのことです。痛み止めの飲み薬とシップ薬をもらって帰ります。
翌朝、昨日までの激しい痛みは在りません、腰等に違和感が在るだけです。

思うに、肉体からのメッセージでしょうか?意思のまま、ハードな山スキーを
続けると、肉体が崩壊すると!
双六岳の日帰りは2,300m程度の累積高度差になり、若くても一般の山スキーヤー
がこなすのは困難です。まして、58歳の私にはハード過ぎるのでしょう。
今しばらく、体を休ませてやりましせう。

これからも、肉体からのメッセージに留意して行く必要がありそうです。


保存庫


HOME