今日のおおしお市民農園



2008年06月06(金) : そろそろイチゴの収穫時期ですが、むむむ...です。
朝起きると、あるべき所のイチゴが跡形も無く消えています。

中間山地でのイチゴの露地栽培は夫婦喧嘩の種と言われます。
朝、食べようとすると既に無い!相方に「お前たべた?」と聞くと、
「貴方が食べたのでしょう」と返され喧嘩になる。本当の犯人は”ムジナ君”。

さらに難儀なことに、今年から”カラス君”も参戦です!(山に七つの子が居るのかも?)
ムジナ君の食べ方は綺麗なのですが、カラス君の食べ方は頂けません!
こっちをツツキ、あっちをツツキ、食い散らかして行きます。勘弁です!
(その点、ムジナ君は凄いです、自分の記憶違いかと想わせる程の完璧さです。)

さて、今年のイチゴは私の口に入るのでせうか? 微妙です。



イチゴ (1)




イチゴ (2)




イチゴ (3)




保存庫


HOME