今日のおおしお市民農園



2008年12月13日 (土) : 雪が降りません!今日は土曜日、北アルプスの
スキー場は四ヶ所程しかオープンしていません。混雑が予想されます。

そんなこんなで、雨飾山の新潟県側の山スキールートの偵察に出かけます。
根知谷・梶山 418m辺りから、雨飾山北西尾根・1,472mに登るのが第一候補。
除雪が大久保迄なら、1,673mを目指すのが第二候補です。

雪の無い梶山林道を最後まで詰めると、雨飾温泉(梶山新湯)です。
当然営業は終了ですが、「都忘れの湯」(露天風呂)には、お湯が滔々と注ぎ込まれています。
温度も、温めですがOKです。見逃す手はありません!入浴です。
営業終了後、手入れが為されていませんが構いません!落葉の栄養素が
体に良いでせう。(湯量が豊富で浮き上がった沈殿物は直ぐに浴槽外です。)

このところ、坐骨神経痛に悩まされています。腰椎辺りに打たせ湯です!
風景は海谷三山の怪峰です。久しぶりに野趣溢れた露天風呂です。
これでは「都忘れ」も仕方ないですね!
お湯は温めですから、長湯が可能です。よく暖まります!
外気温6度程でしたが、湯上り後、上着を着るには時間が掛かりました。

PS. 今日から、栂池高原スキー場のゴンドラの始発が8時になったようです。
これで、行動時間に少し余裕が生まれます。



白馬乗鞍岳・天狗原から、風吹の山と背後に雨飾山(12月8日)


保存庫


HOME