今日のおおしお市民農園



2009年11月24(火) : 山スキーMLにて、3連休中の山スキーの報告が舞い込みます。
私も連休明け、白馬大雪渓の山スキーを目論見ます。
二股迄来て愕然とします!猿倉林道は冬の通行止めです。

気を取り直して、小谷温泉の積雪状態の観察に出掛けます。
小谷温泉までは雪は有りません、鎌池分岐辺りで積雪10cm程度です。
後、一降りも、二降りも欲しい積雪状況でした。

今の時期、小谷温泉の露天風呂はお湯を落として、冬ごもりなのですが、
お湯が注ぎ込まれていました。(雨飾荘の撤去[改築?]作業が行われています。
多分、工事関係者の為の露天風呂でせう。)
私も、ご相伴に預かります。

表面は熱いのですが、底は水です!沢水のホースが湯船に放置されたままでした。
出るに出れません!お湯の注ぎ口近くで頑張ります。お湯をかき混ぜ、底の冷水を
出来るだけ速く外に出す工夫をします。底の沈殿物も相当綺麗になりました。
おかげで、2時間弱お湯につかっていました。
山スキーは出来ませんでしたが、温泉を(無理やり)堪能した一日になったとさ。



鎌池分岐より、雨飾山




鎌池分岐脇の湿原(雪原)




小谷温泉の露天風呂(脱衣場や、目隠しの塀も撤去済みです。)



保存庫


HOME