今日のおおしお市民農園



2010年03月16(火) : 岩手山と鳥海山の山スキーを考えていました。
14日(日)、岩手山の麓・西根ICを目指します。西根道の駅での酒盛りが問題です。
15日(月)飲み過ぎです、5時に目覚ましは鳴るものの起きられません、二日酔いです。
7時過ぎ、焼け走りに向かいますがダメです。山スキーの気力が起きないのです。
何をしに此処まで来たのか、困ったものです。

やむなく温泉旅行と云うことで、乳頭温泉・鶴の湯を目指します。
到着して愕然とします。露天風呂は清掃のため利用できないのです。
では黒湯と思い車を奥に走らせますが、道が判らず諦めます。
(帰宅後、インターネットで調べると、黒湯は4月17日オープンの予定でした。)

移動中、「にかほ市温泉保養センターはまなす」に入浴したのですが、300円にしては、
源泉掛け流しで素晴らしいです!薄茶色の湯で塩分が強いです。成分案内に有る
ヨー素の匂いで<しょうか?(天然ガスの試掘で噴出した温泉だそうですから、
ガスの匂い?)それにしても、独特の匂いが漂っています。
めずらしく、自己主張の強い湯に逢いました。今後、鳥海では外せないですね!

鳥海山を目指すも、今夜から明日にかけて雨の予報です。
仕方なく、16日は美麻に帰りませう。





焼け走りより、岩手山





田沢湖



保存庫


HOME