今日のおおしお市民農園



2014年09月20日(土) 新しい、日常の脚車:トヨタ;ピクシス・エポック(LF SA)の導入です。

この車、トヨタのエンブレムが付いていますが、ダイハツ(ミラ・イース)のOEM車です。
前車のワゴンRと比べて、室内高が劣るのが難点ですが、まあ我慢ですね。
なにしろ、安さ優先の車ですから。もっとも、燃費は良さそうですから、期待です。
(PS. ワゴンRの燃費は14km/L 程度でした。ピクシスには20km/L 以上を期待していますが...。)

(この車の長所の一つは、雪道走行では必須の外気温表示が可能な点です。
先のワゴンRでは、外気温表示の器具を追加していました。凍結スリップは避けたいですから。
思うに、LFグレードですから、内装は貧弱です。只、必要機能にはこだわりを感じます。)

なお、「車中泊の車」(累積走行距離:88,600km、7[本人:4]年)の使用年数で、この車の保有年数が決まります。
6年・9万kmが目途でせうか? 出来れば8年・12万km(1万km≒10万円)は乗りたいですね。

ちなみに、「車中泊の車」の稼動は、年7 - 8回(1.5万km:40 - 50日?)程度です。



トヨタ:ピクシス・エポック (PIXIS Epoch)


保存庫

HOME