今日のおおしお市民農園




2015年09月20日(日): 飛騨・山之村の「板倉」が気になり、出かけてみました。
まあ、ホームページ更新素材を求めての旅です。

「板倉」文字の通り、周りを板で囲んだ倉庫です。板囲いですから、類焼を避けるため母屋と離して建てます。
土蔵と異なり、素朴な美しさが有ります。以前から気になっていたので、出かけて見ました。

私の田舎もそうでしたが、冠婚葬祭等は自宅で執り行いますから、来客用の食器類も人数分を
板倉に保存したそうです。  まあ、「膳椀」を神様に借りる民話の素材なのです。
ところで、私の田舎(愛媛県)では、陶磁器の食器は「唐津」と呼んでいました。「瀬戸物」ではなく。





常念岳 (堀金村)




前穂岳岳 (安房峠)




板倉 (山之村・和佐府)





保存庫

HOME