今日のおおしお市民農園




2016年03月18日(金): 昨日、八方尾根スキー場において、焼山からの噴煙が良く見えました。
(2005年に火打山の山スキーをしています。その時は焼山からの噴煙は出ていませんでした。)
今日はその噴煙が気になり、スキーは9時過ぎに切り上げ、新潟県糸魚川市まで出掛けます。

糸魚川市・湯川内地区は豪雪地帯です。さらに奇峰の景観と温泉で有名です。
もっとも、今回は焼山の噴煙を確認するのが目的です。温泉はお預けです。
只、上空が薄雲で噴煙が目立たないのが少し残念でした。

PS. 昨年の12月頃から噴煙が高く上がり始め、3月3日には山頂から半径1kmは入山規制が出ているそうです。
なお、火山性微動が観測されない為、気象庁は噴火レベル1(活火山)のまま据え置きです。





火打山と焼山 (糸魚川市・湯川内地区:以下同じ)



烏帽子岳 



昼闇山 



焼山の噴煙 (背景も白で、噴煙が目立ちませんね。) 
昨日は、火山活動活発化かと心配しましたが、平常の様です。


保存庫

HOME