栂海新道

【山域】栂海新道
【場所】長野県・富山県・新潟県
【日時】2005年09月28日(水) - 29日(木)
【コース】猿倉 - 白馬岳 - 朝日小屋(泊) - 朝日岳 - 長栂山 - 犬ヶ岳 - 白鳥山 - 親不知
【メンバー】単独
【装備】
【地図】白馬町、白馬岳、黒薙温泉、小川温泉、親不知
【天気】28日:晴れ後霧、29日:晴れ



大雪渓




登山道を襲った、杓子岳からの岩雪崩跡




白馬山頂手前から、杓子・白馬鑓(遠くに槍ヶ岳)




白馬山頂から、主稜を覗く




白馬山頂から、雲海




三国境から、鉢ヶ岳、雪倉岳、朝日岳




鉢ヶ岳の鞍部から、旭岳北面
旭岳北面の山スキーはこちらをどうぞ。




朝日小屋からみる、夕焼け



<これより29日(木)>


朝日岳手前より、朝焼けの立山・剣




朝日岳下りから、吹上のコルと栂海新道入口を臨む




照葉ノ池から、雪倉岳、白馬岳




照葉ノ池から、朝日岳




長栂山の山頂部




長栂山頂上から、アヤメ平先の栂海新道を望む(正面最奥が白鳥山、その手前犬ヶ岳)




アヤメ平の池塘(日本庭園に置きたい風情です。)




黒岩平の俯瞰




黒岩平から、長栂山方面を振り返る。




サワガニ山手前から、サワガニ山・犬ヶ岳の稜線




犬ヶ岳から、初雪山
初雪山の山スキーはこちらをどうぞ。




犬ヶ岳から、最終行程の白鳥山を望む(背景は日本海)
白鳥山の山スキーはこちらをどうぞ。




北アルプスが日本海に沈む親不知:長い行程でした。



途中で見かけた高山植物

さんこう記録

2005年9月28日(水) - 2005年9月29日(木):久恋の栂海新道を歩いてみました。
花の街道と遥かなる道を感じさせてくれた素晴らしいルートでした。
朝日岳から黒岩山までは、草原と池塘の世界で高山植物の最盛期は本当に素晴らしい
でしょう。
一転して、黒岩山から先は日本海へと修行の道にも似ています。
若者が、親不知の海岸に辿り着き、海に飛び込みたくなるのも判る気がいたします。
この先は無い!これまでの苦労は海に飛び込むことで昇華させるのでしょうか?

栂海新道。本当は、ゆっくりと歩く道なのでしょう。
今回、一日で栂海新道を辿る山行になってしまいました。
いや、本当は長丁場ゆえに、一日で駆け抜けてみたかったのです。

感動は、終わった後から沸々と湧き上がってきます。そんな山旅の栂海新道です。

<タイム>
<2005年9月28日(水)>

4:52  猿倉
5:44  白馬尻
8:20 村営頂上宿舎
8:54 白馬岳山頂
9:00 白馬岳山頂(下山)
9:24 三国境
10:30 雪倉避難小屋
11:06 雪倉岳
14:15 朝日小屋

<2005年9月29日(木)>

5:20  朝日小屋
6:04  朝日岳
6:26 吹上のコル(これより栂海新道)
7:02 長栂山
8:38 黒岩山
10:41 犬ヶ岳
13:28 白鳥山
16:56 親不知



HOME