乗鞍岳(阿多野郷コース)

【山域】乗鞍岳(3,026m)
【場所】岐阜県
【日時】2006年09月06日(水)
【コース】アイミックス自然村 - 中洞権現尾根 - 乗鞍岳(往復)
【メンバー】単独
【装備】飲料水2リットル
【地図】乗鞍岳、野麦
【天気】曇り、後小雨



高山方面の雲海




這松に覆われた登山道




屏風岳と大日岳




頂上の祠




頂上から、権現池




頂上から、高天原




頂上から、北面(ドライブ登山道)




雷鳥くん



さんこう記録

2006年09月06日(水):東谷のゲートで車中泊の予定でしたが、悪路で、やむなく
手前のアイミックス自然村(オートキャンプ場)泊りです。(料金\1,500には驚愕)

4:14 アイミックス自然村出発。明け方まで星空でしたから、天候に期待です。
5:14 登山口到着です。登山者が少ないのか下草が目立つ登山道です。
中洞権現尾根になると、熊笹が登山道を覆います。雨具の下を着用です。
2,400m辺りからは這松で登山道が見えません、百名山の登山道とはとても
思えません!自動車道の影響で、足で登る登山者が激減し、登山道が荒廃して
います。後数年もすれば廃道でしょうか?考えさせられます。
7:46 中洞権現到着。天候は下り坂、視界も利きません。瓦礫の登山道です。
8:56 乗鞍岳頂上に到着。観光客は未だ到着していません。静かな山頂です。
残念なのは、視界が悪く眺望が利かないことです。
頂上小屋下に観光客が見え始めました、退却しましょう。
9:02 頂上(下山開始)です。ポツリポツリと雨が落ちて来ます。
10:03 中洞権現到着。この後の登山道を覆う植生の為、雨具の上下を着用です。
一度辿っている為、少し気が楽です。(登りでは登山中止も考えた程です。)
後半、雨脚も少し強くなります、難儀ですね。
13:08 アイミックス自然村にヤットコさと到着です。

登山道が利用可能なうちに、登山を敢行することをお勧めします。
乗鞍岳登山が、バス利用の畳平からとなってしまうのも寂しいものです。

<タイム>
4:14  アイミックス自然村
5:14  登山口
7:46 中洞権現
8:56  乗鞍岳頂上
9:02  頂上(下山開始)
10:03 中洞権現
13:08 アイミックス自然村


HOME