平ヶ岳

【山域】会越:平ヶ岳(2,141m)
【場所】新潟県
【日時】2006年9月20日(水)
【コース】鷹ノ巣 - 下台倉山 - 姫ノ池 - 平ヶ岳(往復)
【メンバー】単独
【装備】
【地図】会津駒ヶ岳、平ヶ岳、尾瀬ヶ原
【天気】霧



下台倉山への登り(1,200m辺り):上部は霧です、難儀ですね!




玉子石




玉子石の地塘




山頂の地塘




姫ノ池と平ヶ岳(下山時撮影)




下台倉山の下り:痩せ尾根です。




高山植物 �




高山植物 �



壁紙画像


さんこう記録

2006年09月20日(水): 前日の夕方、銀山平から鷹ノ巣の登山口に向かったのですが、
(登山ポストの在る)清四郎小屋を過ぎ600m程進みますが、登山口が見当たりま
せん。やむなく引き返し小屋の方に登山口を聞きます。会津方面に700m程進ん
だ地点だとのこと、駐車場も在るそうです。約1km程先に立派な駐車場が在りま
した。宴会を済ませ床につきます、明日は4時起き予定です。

04:55 鷹ノ巣登山口脇の登山ポストに届を出し、出発です。暫くは林道歩きです。
登山口を見失ったかと思う頃、入山者カウンターの設置された登山口に到着です。
程なく、痩せ尾根の急登になります。生憎1,200m以上は霧の中です、難儀ですね!
06:40 下台倉山に到着。ここからは小さなアップダウンの有る水平道です。
普段高度差を登山の目安にしている為、時間は経過してゆくのに高度が稼げないのは
辛いところです。
08:07 白沢清水到着。此処を過ぎれば間もなく水平道から逃れられます。
09:06 姫ノ池に到着。生憎の霧で湿原も煙っています。玉子石分岐にザックをデポ
し玉子石を目指します。草原の散歩道です。霧が晴れていれば気持ちの良い処でせう。
09:24 玉子石に到着。二つの石が重なっているのではなく、一つの岩の侵食で出来て
いるようです。背景の地塘も素晴らしい眺めです。
姫ノ池に戻り、山頂を目指します。段々と霧が晴れて行きます。
10:08 頂上の三角点に到着です。もう少し奥が高そうです、木道を暫く進むと
行き止まりです。地塘と草原、周囲の霧は晴れており爽快です。
木道の上で素足になり、ノンビリとします。風も無く穏やかです。
唯一残念なのは、遠望が利かないことです。
二番手の登山者が三角点に到着です。そろそろ引き揚げましょう。
10:46 頂上(下山)です。御前タチバナの赤い実が綺麗です。
姫ノ池まで戻ると、平ヶ岳も望めるようになっています。写真撮影です。
12:01 白沢清水からは水平道です、疲れます。
13:28 下台倉山にやっと到着です。此処からは急な下りです。
平ヶ岳の道は極端です、ペースを保つのがとても難しい山です。
15:00 鷹ノ巣登山口にヤットコさと到着です。

途中、桧枝岐の「燧の湯」で汗を流し、次の登山口へ移動します。



<タイム>
04:55 鷹ノ巣登山口
06:40 下台倉山
08:07 白沢清水
09:06 姫ノ池
09:24 玉子石
10:08 頂上
10:46 頂上(下山)
12:01 白沢清水
13:28 下台倉山
15:00 鷹ノ巣登山口



HOME