北海道・余市岳

【山域】北海道・余市岳(1,488m)
【場所】北海道
【日時】2007年7月07日(土)
【コース】キロロスキー場 - 登山口 - 余市岳(往復)
【メンバー】単独
【装備】
【地図】余市岳、阿女鱒岳
【天気】晴



キロロスキー場(下山時撮影)




第一リフト下の登山口(下山時撮影)




稜線から、余市岳




山頂直下から、朝里岳の平原




山頂から、羊蹄山




高山植物 �




高山植物 �




高山植物 �



さんこう記録

2007年7月07日(土):梅雨空を避けての「北帰行」です。
今回も、大雪山域を中心とした山行になります。

早朝4時半に小樽港にフェリーがー到着しますから、余市岳を登り、
富良野へ向かうことにします。

05:50 キロロスキー場脇の林道を辿ります。生憎、林道への車の
乗り入れは出来ません。単調な登りです。
06:56 登山口に到着です。第一リフトの下をくぐって行くのですが、
スキー場の踏み跡が不明瞭で右往左往してしまいました。
スキー場の山頂駅では、ラウドスピーカーが音楽やラジオ放送を
垂れ流しで、興ざめです。(熊除け、or 土日運行のゴンドラ利用客用?)

沢沿いのガレ場と沢の渡渉を除けば、危険性の少ない登山道です。
稜線に立てば、雪を少し残した余市岳が望めます。
白井小屋方面からの登山道と合流すると最後の一登りです。
背後には、朝里岳の平原が広がっています。
ケルンと薬師像の立つ所からは正面に羊蹄山が初めて望めます。
本当の山頂は其処から300m程の所になります。
08:48 余市岳に到着です。
09:05 余市岳(下山)です。
ゴンドラ利用の登山者でしょうか、なかなか人気の山のようです。
10:36 登山口、ここからは我慢の林道歩きです。
11:25 キロロスキー場にやっと到着。意外に疲れました。

<今日の温泉>: 吹上温泉


<タイム>
05:50 キロロスキー場
06:56 登山口
08:48 余市岳
09:05 余市岳(下山)
10:36 登山口
11:25 キロロスキー場



HOME