十勝岳+美瑛岳・美瑛富士

【山域】十勝岳(2,077m)
【場所】北海道
【日時】2007年7月08日(日)
【コース】望岳台 - 美瑛岳分岐 - ポンピ沢 - 美瑛富士鞍部 - 美瑛富士 -
美瑛岳 - 十勝岳 - 望岳台
【メンバー】単独
【装備】
【地図】白金温泉、十勝岳
【天気】晴



朝日の当る富良野岳




ポンピ沢を過ぎ、美瑛岳への登りから、十勝岳




美瑛富士から、美瑛岳




美瑛岳から、十勝岳




美瑛岳から、美瑛富士




美瑛岳から、オプタテシケ山(背後にトムラウシ山)




十勝岳への稜線から、厳しい美瑛岳




十勝岳から、噴煙




望岳台から、十勝岳方面




美瑛の町から、十勝連峰(左から、美瑛富士、美瑛岳、十勝岳)



途中で見かけた高山植物

さんこう記録

2007年7月08日(日): 前日の内に望岳台に入ります。
北の大地は白夜の国ですね!朝の3時半から、夜の8時前まで明るいです。

04:03 望岳台を出発します。暫くは緩やかな林道歩きです。
04:40 美瑛岳分岐で、十勝岳の登山道を見送り、左にトラバース気味に進みます。
登山道の左右は高山植物のお花畑です。所々には雪田も残っており、花期を長く
して呉れています。
05:40 ポンピ沢を飛び石で渡ると、美瑛の急登が待ち受けています。下りは嫌ですね。
急登が終わると、初めて十勝岳の山頂が望めます。噴火の瓦礫の上にスックと立って
います。美瑛岳への道を見送り、さらに山腹を巻く様にして美瑛富士との鞍部を
目指します。
07:00 美瑛富士鞍部に到着です。美瑛富士には登山道は無いと、ガイドブックに
は在りますが、迷いようの無い踏み跡がしっかり付いています。
07:22 美瑛富士(1,888m)にアッサリと到着です。北東には昨年登ったオプタテシケ山が
直ぐ先に見えます。(東斜面を見せる)美瑛岳はたおやかな山腹を見せています。

美瑛岳へはやや急な登りです。山頂稜線手前と稜線上とに十勝岳との分岐が、
都合2箇所在ります。
08:34 美瑛岳(2,052m)岩山の山頂です。ぐるり360度の展望です。先ずは十勝岳、
お隣に美瑛富士、その右にオプタテシケ山、その奥にトムラウシ等大雪の山々です。

十勝岳への道はザクザクの砂礫の道で、足元が安定せず、登り辛い道です。
この辺りより、十勝から美瑛を目指す登山者が多くなります。
10:28 十勝岳はやはり百名山ですね、登山者が多いです。果物を口にしたら早々
に下山致しませう。
10:46 十勝岳(下山)開始です。まだまだ登って来る登山者が多いです。
急な、乾いた粘土質の登山道です。雨が降れば大変そうです。
12:03 十勝岳避難小屋にやっと到着。あともう少しです。
12:42 望岳台に到着。此処からは十勝岳の円錐の山頂も目立ちません。

<今日の温泉>:旭岳温泉「白樺荘」(湯船狭く、混み合う : \500)


<タイム>
04:03 望岳台
04:40 美瑛岳分岐
05:40 ポンピ沢
07:00 美瑛富士鞍部
07:22 美瑛富士
08:34 美瑛岳
10:28 十勝岳
10:46 十勝岳(下山)
12:03 十勝岳避難小屋
12:42 望岳台



HOME