大雪(旭岳)周遊

【山域】旭岳(2,290m)
【場所】大雪
【日時】2007年7月09日(月)
【コース】旭岳温泉 - 姿見池 - 旭岳 - 間宮岳 - 中岳分岐 - 中岳温泉 -
裾合平 - 姿見駅 - 旭岳温泉
【メンバー】単独
【装備】
【地図】層雲峡、白雲岳、愛山渓温泉、旭岳
【天気】晴



姿見駅より、旭岳




姿見池と噴煙




トムラウシ山(確かに、王冠のように見えます。)




旭岳山頂から、麓を俯瞰




山頂の石楠花と熊ケ岳方面�




山頂の石楠花と熊ケ岳方面�




熊ケ岳の登りから、白雲岳




中岳分岐手前から、北鎮岳




中岳分岐手前から、御鉢平と(北鎮岳、凌雲岳、黒岳)




中岳分岐下りから、安足間岳と比布岳




中岳温泉(湯船は浅いです。温度高め)




裾合平から、旭岳




裾合平から、北鎮岳方面を振り返る。




鏡池と旭岳




姿見駅から、旭岳



途中で見かけた高山植物

さんこう記録

2007年7月09日(月): 北海道の夏は夜の時間が短く、寝不足になります。
それでも、ロープーウエイ利用の登山者に遭わないうち出発が必要です。

04:14 旭岳温泉のロープーウエイ駅脇の登山道を辿ります。天人ガ原等の
湿原が在りますが、左程のものでは有りません。
05:39 姿見駅からの道に合流です。噴煙の彼方には旭岳です。
暫くで、姿見の池です。周囲には誰も居ません。貸切ですね。
登山道も少し急になり、火山礫の道をジグザグに辿ります。南方にはトムラウシ
山です。こちら側から見ると確かに王冠に見えますね。
風が冷たく吹き付けます、間もなく頂上直下の金庫岩です。

07:13 旭岳到着です。スッキリした視界では有りませんが、360度の視界です。
山頂東側には、石楠花の群落が在ります。大雪は花の山です。
07:24 旭岳(下山)です。急なザレた急坂をこなすと残雪が残っており助かります。
熊ガ岳の鞍部も見事なお花畑です。(もっとも、そこらじゅうがお花畑ですが。)
08:12 間宮岳分岐に到着。白雲岳が立派です。中岳分岐に向けて下って行きます。
正面には北鎮岳・凌雲岳、右には御鉢平の火口原が見渡せます。現実離れをした
風景に圧倒されます。
08:33 中岳分岐から、姿見駅方面へ下って行きます。比布岳・安足間岳の谷筋に
は残雪が豊富で、スキーが十分楽しめそうです。
09:07 - 09:25 中岳温泉で入浴です。熱いお湯と浅い湯船です。登山者がやって
来ましたので早々にお終いにします。

裾合平を辿り姿見駅を目指します。なかなか時間が掛かります。しかも観光客が
溢れかえっています。難儀ですね!
11:02 姿見駅を過ぎて、登山道に入ると人は居ません。ホットする領域です。
12:28 旭岳温泉に無事到着です。温泉で汗を流し、次の登山口を目指します。

<今日の温泉>:中岳温泉、旭岳温泉「こまくさ荘」(空いていて広い湯船 :\500)
(「湯元湧駒荘」の日帰り入浴は、\1,200 です。二の足を踏みました。)


<タイム>
04:14 旭岳温泉
05:39 姿見駅
07:13 旭岳
07:24 旭岳(下山)
08:12 間宮岳分岐
08:33 中岳分岐
09:07 - 09:25 中岳温泉
11:02 姿見駅
12:28 旭岳温泉



HOME