七倉岳

【山域】後立山・七倉岳(2,509m)
【場所】長野県
【日時】2007年10月22日(月)
【コース】七倉駐車場 - 天狗の庭 - 船窪小屋 - 七倉岳(往復)
【メンバー】単独
【装備】
【地図】黒部湖、烏帽子岳
【天気】晴



七倉駐車場から、七倉岳(右手奥)




天狗の庭から、烏帽子岳(左の突起がオベリスク)と不動岳(右)




天狗の庭から、槍穂高




頂上稜線手前の登山道(先日の雪も問題無しです。右背景は蓮華岳)




七倉岳山頂から、薬師岳




七倉岳山頂から、立山




七倉岳山頂から、針ノ木岳(剣よりも険しく見えます。)




七倉岳山頂から、蓮華岳




槍穂をバックに、船窪小屋(下山時撮影)



さんこう記録

2007年10月22日(月):今日も快晴です、2日続けて停滞は出来ません。
急遽、七倉岳のタイムトライアルに挑戦です。
七倉駐車場から、高度1,200mを2時間で登り上げたいのです。
08:45 七倉駐車場を出発です。前半、40分は快調です。20mの貯金も在ります。
ところが、1536.6mの尾根に登り上げた後の10分強がいただけません。
僅かなアップダウンと水平道です。貯金をはたき、10分の遅れを
余儀なくされます。仕方なく、2時間で1,100mに修正しませう。
(2時間10分で1,200mも考えられますが、タイムトライアルの気力は
2時間しか持ちません!)
10:46 高度計が高度差1,100mを指します。1分間及びませんでした。
後は、撮影モードに切り替えます。(足がやはり疲れています。)

11:03 天狗の庭に到着。槍穂が正面です。高瀬湖の水は死んでいますから、
画像から外します。頂上稜線近く、残雪が有りますが、歩行には問題無しです。
11:33 船窪小屋に到着、冬期小屋を偵察して、七倉岳を目指します。
11:45 七倉岳到着。積雪は15cm程でしょうか、踏み跡の無い頂上です。

11:52 七倉岳(下山)です。長居は無用です。
12:28 天狗の庭を通過、膝を庇った下りに徹しましょう!
14:41 七倉駐車場に到着。駐車場には、紅葉見物の観光客が溢れています。
葛温泉も混んでいそうです、温泉は諦め、帰りませう。


<タイム>
08:45  七倉駐車場
11:03  天狗の庭
11:33 船窪小屋
11:45  七倉岳
11:52  七倉岳(下山)
12:28  天狗の庭
14:41  七倉駐車場



HOME