徳舜瞥山・ホロホロ山

【山域】徳舜瞥山(1,309m)・ホロホロ山(1,322m)
【場所】北海道
【日時】2008年7月14日(月)
【コース】鉱山跡登山口 - 合流点 - 徳舜瞥山 - ホロホロ山(往復)
【メンバー】単独
【装備】
【地図】徳舜瞥
【天気】曇り



登山口から、徳舜瞥山




ホロホロ山・頂上




ホロホロ山から、徳舜瞥山




ホロホロ山から、恵庭岳と支笏湖




徳舜瞥山から、ホロホロ山



途中で見かけた高山植物

さんこう記録

2007年7月14日(月): 山スキーを狙っている狩場山の偵察が今回の第二目標ですが、
移動距離が在りますから、途中で楽勝の山を選びます・徳舜瞥山です。
もっとも、一月辺りの山スキーを狙っている山でもあり、偵察を兼ねています。

06:45 鉱山跡登山口を出発します。今日もガスの装いです。
07:24 旧道合流点です。旧道も復活したとの情報も在りましたが、
見た所、藪が進出したままの様です。
この登山道、山頂間近まで樹林に覆われ眺望が得られません。

08:11 徳舜瞥山ですが、ガスの中です。ホロホロ山を目指しませう。
鞍部辺りからガスが切れ始めます。徳舜瞥の三角錐が立派です。

08:44 ホロホロ山に到着です。ホロホロ山は眺望の山です、正面には恵庭・
支笏湖が望めます。姿は徳舜瞥、眺望はホロホロ山ですね!

08:57 ホロホロ山(下山)です。再度、徳舜瞥を踏み淡々と下山です。
10:05 合流点を通過です。
10:37 鉱山跡登山口に到着です。
(蟠渓温泉での入浴を考えたのですが、入浴は午後2(3?)時からでした。
しかたなく、明日の登山口近くの温泉・千早川温泉を目指しませう。)

<今日の温泉>:千早川温泉も休みで、入れず。


<タイム>
06:45 登山口
07:24 合流点
08:11 徳舜瞥山
08:44 ホロホロ山
08:57 ホロホロ山(下山)
10:05 合流点
10:37 登山口



HOME