久比岐自転車道(道の駅能生 - 直江津手前[往復])

当初、姫川温泉から湯峠のヒルクライムも視野に入れていたのですが、
昨夜の深酒もあり、久比岐自転車道にします。

道の駅能生に車を止め、上越市方面に走ることにします。
鉄道跡の自転車+歩道専用道とは云え、国道脇ですから排ガスが気になります。
一時は、10kmの名立で引き返そうかとも思ったのですが、今回が最後と、終点迄
走ることにします。
只、弁護をしておきますと、良く手入れのされている自転車道です!
私は信州の田舎道しか走りませんから、環境評価が厳しくならざるを得ません。

画像は、終点の直江津手前から、道の駅能生迄の帰り道です。

仕上げの温泉は、小谷・来馬温泉(400円)です。源泉掛流し、お湯がドバドバ、お奨めです!

【場所】新潟県県糸魚川市、上越市
【日時】2007年06月06日(水)
【コース】道の駅能生 - 名立 - 谷浜 - 直江津手前[往復]
【メンバー】単独
【装備】Fuel EX5
【天気】晴



上越市側の終点です。




一部、国道脇を走らされます。これは勘弁です!




途中にはトンネルも何箇所か在りますが、照明付きです。




途中には、こんな滝もありました。桜の木の下の休憩所脇です。




概ね、国道を見下ろす形で、自転車道が続きます。




ハマナスの花(休憩所の回り一面に咲いていました。)




道の駅能生に到着、退役した水産高校の実習船:越山丸



<タイム>
10:57  道の駅能生
12:05  直江津手前(久比岐自転車道終点)
13:28  道の駅能生


HOME