野伏ヶ岳

【山域】奥美濃:野伏ヶ岳(1,674m)
【場所】岐阜県
【日時】2006年04月10日(月)
【コース】白山中居神社 - 牧場跡 - 野伏ヶ岳 [往復]
【メンバー】単独
【装備】バンディット B1 150cm, ディアミール・T3, ガルモント-Gフィット
【地図】二ノ峰、石徹白、願教寺山、下山
【天気】曇り



牧場跡(取付き)から、野伏ヶ岳




牧場跡の巨木




滑降ルート(中央ルンゼ)[右はダイレクト尾根]



さんこう記録

2006年04月10日(月):田舎(瀬戸内海の島です)での用事を済ませ、帰り道に
野伏ヶ岳の山スキーです。前日夕暮れ、白山中居神社の駐車場に到着です。
05:50 白山中居神社の駐車場を出発します。曇り空で、雨が心配ですね。
一粒の雨でも降れば撤退の気持ちで出発です。(この所、遭難報道が多すぎます。)
林道の途中で、十数名の登山者の一行をショートカットを利用しパスします。
07:05 牧場跡に到着です。さすが、関西・中京地区の残雪期登山のメッカですね!
迷いようが無いほどにトレースが残っています。休日だと大変でしょうね!
牧場跡を過ぎ、ダイレクト尾根の1,150m辺に登り上げます。
ダイレクト尾根はシール歩行が最後まで可能な尾根でした。
09:03 野伏ヶ岳に到着です。只、残念なことは曇り空の為、山並と空の区別が
ハッキリとしなく写真撮影が難しいことです。とは云え、石徹白(いとしろ)を囲む山々は
素晴らしいです!「静かな山旅のページ」さんが惚れ込むのも判る気が致します。
09:26 野伏ヶ岳(下山)です。下りはダイレクト尾根と北東尾根に挟まれた、
急斜面(中央ルンゼ)にします。登りで偵察していますから問題ないでしょう。
なかなか素晴らしい斜面です。昨日のシュプールを避けて落ちて行きます。
あっと言う間に牧場跡に到着です。牧場はシールで通過します。(面倒ですね!)
林道は、適当にショートカットして下って行きます。除雪終了点の(小白山谷の)
橋に到着です。スキーを担ぎ15分程も歩けば駐車場所です。
10:40 白山中居神社の駐車場に無事到着です。なかなか良い山でした。
帰路に着く、11時過ぎにはポツポツと雨が落ちてきました。(登山者達は大丈夫
でしたでしょうか?)

(私は夕方の到着の為、白山中居神社駐車場(トイレ在り)で車中泊でしたが。
この時期、石徹白川を渡った林道入口まで車で入れ、駐車場所も在ります。)



<タイム>
05:50  白山中居神社
07:05 牧場跡
09:03  野伏ヶ岳
09:26  野伏ヶ岳(下山)
10:40  白山中居神社



HOME