権現山(キッカーシール・テスト)

【山域】権現山(1,222m)
【場所】長野県
【日時】2007年01月14日(日)
【コース】新行公民館 - 権現山・ヤナバスキー場トップ(往復)
【メンバー】単独
【装備】シュガーダディ 153cm, ディアミール・XP, ガルモント-Gフィット, キッカーシール
【地図】高府、日名、神城、大町
【天気】晴れ



鐘の鳴る丘コースの看板




遠目には、鐘に見えます!




鐘の鳴る丘の林道




ヤナバスキー場トップへ下る道




ヤナバスキー場トップから、青木湖




キッカーシール(右のシールは雪が食い込み、ストラップがズレテいます。)




新行グランドから、鹿島槍・五竜



さんこう記録

2007年01月14日(日): 今朝の気温マイナス11.9度冷え込みました。
なかなか、布団から出られません。
今日は、キッカーシールのテストを名目に、権現山でお茶を濁します。

10:20 新行公民館出発。先行者のトレース在り、クロカンです。
先行者のトレースは避けて進みますが、クルブシ程度のラッセルです。
鐘の鳴る丘の分岐で、先行者は林道を直進しています。当然私は鐘の鳴る丘コースです。
途中、鐘が在ります。確かに、緑青色で遠目には鐘に見えます。
林道とはいえ、自然の懐の中です。ゲレンデとは静けさが違います。
11:48 ヤナバスキー場トップ到着。青木湖が眼下に見えます。北アルプスはガスの
中です。一度林道まで登り返します。今日は、キッカーシールを試してみたのですが、
林道程度の登りは楽勝です。只、どうしても先頭に雪が食い込みます。
特に、下りに弱いです。ストラップの締め付けの弱い方のシールは、
ストラップがズレ、先頭が数センチ捲れています。要改善点です。
(次回では先ず、楔[出来ればズレナイの]を噛まして張力を高めてみませう。)

12:00 スキー開始です。雪が程々に締まっていて、スキーが走ります。快適快適です。
12:18 新行公民館に到着です。前回とは比べ物にならない程にスムーズな下りでした。
帰る途中、新行のグランドから鹿島槍・五竜を撮影します。



<タイム>
10:20  新行公民館
11:48  ヤナバスキー場トップ
12:00  スキー開始 
12:18  新行公民館



HOME