針ノ木雪渓

【山域】後立山:針ノ木岳
【場所】長野県
【日時】2008年04月21日(月)
【コース】扇沢 - 針ノ木雪渓(1.845m)[往復]
【メンバー】私、小諸のH氏
【装備】TCエボルーション 150cm, ディアミール・フリーライド, ガルモント-Gフィット
シュガーダディ 163cm, ディアミール・XP, ノルディカTR9(H氏)
【地図】黒部湖
【天気】快晴



赤沢岳と赤沢のデブリ




赤沢のデブリの観察(下山時撮影)




大沢のデブリ




針ノ木雪渓(ノド以降、デブリです。)




1,845m辺りから、下流と爺ヶ岳



さんこう記録

2007年04月21日(月):小諸のH氏と久し振りの山スキーです。
当初、蓮華大沢左俣を考えていたのですが、大沢出合で愕然とします。
巨大なデブリです。とても滑れる代物では有りません。(昨年と同じです。)

仕方なく、針ノ木雪渓を目指します。もっともこちらもデブリですが...。
1,845m辺り、この先ノド以降はデブリです。日の当るスバリ岳からの雪崩が
予想されます。臆病者の私は、撤退を申し出ます。H氏も同意してくれます。

下りです。時間的に早い為、雪面はクラストしています。過日のスキー跡が
引っ掛かり、スキー操作に難渋します。何とか扇沢の駐車場です。

小諸から遠征のH氏は大谷原方面を偵察とのこと、モチベーションの落ちた私は
農園に帰ります。

今年の針ノ木雪渓、及び蓮華大沢は昨年の状況に酷似しています。
5月連休は雪崩に注意です。只、蓮華大沢下部が雪崩で雪が豊富ですから、
昨年同様、蓮華大沢は遅くまで滑れそうです。



<タイム>
06:05  扇沢(駐車場)
07:35  針ノ木雪渓(1,845m)
08:08 扇沢(駐車場)



HOME