白馬乗鞍・天狗原

【山域】白馬乗鞍・天狗原(2.204m)
【場所】長野県
【日時】2008年11月27日(木)
【コース】栂池高原スキー場 - 成城大学小屋 - 天狗原[往復]
【メンバー】単独
【装備】シュガーダディ 153cm, ディアミール・XP, ガルモント-mgライド
【地図】白馬岳
【天気】晴、霧



林道ショートカットの沢(未だ、水が出ています。)



林道から、白馬乗鞍岳、手前に成城小屋



成城小屋から、小蓮華・白馬乗鞍岳



天狗原への斜面


さんこう記録

2008年11月27日(木): 今シーズン、初山スキーです。
手始めは軽めにいたしませう!シーズン券の有る、栂池スキー場から、白馬乗鞍岳を
目指します。地図を眺めていて気になる、林道ショートカットの沢をルートに
取ります。神の田圃西側の小沢です。積雪が少ない為、所々水流が出ていますし、
今の時期沢通しは難しいです。 雪崩の危険性も少なく、他人をあてにしない
山スキーヤーのルートになりそうです。ラッセルは足首強です。
早稲田小屋の西辺りで林道に登り上げます。その後も林道のショートカットは
可能です。只、下りでは藪が煩いです。

11:43 成城大学小屋到着。連休のトレースも完全に消えており、一人静かの
山スキーです。未だ雪が少なく、自由自在のルート選択は出来ません。
我慢の下りになりそうです。

12:45 天狗原の端に到着、ガスが沸き視界は数十メートルです。時間も時間
ですから、今日は此処までです。少し情けない気がしますが、無理は禁物です!
13:04 天狗原(下山開始)、重い新雪に藪も在り、自在に滑る事は難しいです。
林道迄下ると、栂池自然園迄のスキーヤー・ボーダー数名が滑り降りています。
帰りは楽をさせてもらいます。林道終点から、未開場の栂の森ゲレンデをシール
で登り、馬の背を目指します。

14:12 馬の背でシールを剥がし、滑降準備です。既に2名の方が滑っています。
重めの雪で、脚力を必要とします。ゴンドラ中間駅に滑り込みます。

久しぶりのシール登行、疲れました。今後、何回かトレーニングが必要ですね!


<タイム>
10:05  栂池スキー場・栂の森
11:43  成城大学小屋
12:45  天狗原
13:04  天狗原(下山開始)
14:12 馬の背
14:?? 栂池スキー場



HOME