白馬乗鞍岳

【山域】白馬乗鞍岳(2,450m)
【場所】長野県
【日時】2008年12月02日(火)
【コース】栂池高原スキー場 - 成城大学小屋 - 天狗原 - 白馬乗鞍岳[往復]
【メンバー】単独
【装備】ポケロケ 165cm, TLT, ガルモント-mgライド
【地図】白馬岳
【天気】快晴



栂の森ゲレンデトップから、白馬岳、小蓮華、乗鞍岳(右端、林道に滑り込みます。)



成城小屋から、白馬三山



成城小屋から、白馬岳、小蓮華岳



天狗原から、白馬乗鞍の斜面(下山時撮影)



山頂から、船越の頭



山頂から、朝日岳



山頂東端から、天狗原


さんこう記録

2008年12月02日(火): 今日は、TLTのテストを兼ねて、白馬乗鞍岳を目指します。
栂池スキー場のシーズン券が有る為、栂の森のリフトを利用して、林道に滑り込
みます。

09:48 栂池スキー場・栂の森の林道を出発です。昨日も快晴でしたから、
高速道路のトレースが残っていて、ラッセル無しです。
10:30 成城大学小屋に到着。この先もラッセル無しです。只、天狗原への
斜面は、下部の樅(ではなく、栂?)の森が煩わしく下りに苦労しそうです。

11:43 天狗原で、スプリットボードの外人さん2名に抜かれます。
30歳前後でしょうか?パワフルですね!この後は彼らのトレースに助けられます。
白馬乗鞍岳の東斜面、昨日の数名のシュプールが有るだけです。下りが楽しみです。

12:40 白馬乗鞍岳のケルンに到着。山頂部は岩礫の原です。
船越の頭の雪線のカーブには、何時も魅了されます。
山頂部が平坦の為、眺望は限定されるのが少し残念です。

13:04 白馬乗鞍岳(下山開始)、天狗原では、南東斜面の滑降を考えていたの
ですが、山頂部の岩礫に恐れをなし、素直に東面滑降です。
重めの新雪ですが、オープンバーンを滑れれば満足です。
天狗原の平坦地を抜け、成城小屋への斜面をこなし、林道に滑り込みます。
林道は快適に滑ってくれ、栂の森のゲレンデに滑り込みます。

13:40 栂池スキー場のゴンドラに乗り込み下山です。

"TLT" 軽くてなかなか良いですね!気に入りました。フロントのセットと、
クライミングサポートの扱いに慣れが必要ですが、大丈夫でせう。



<タイム>
09:48  栂池スキー場・栂の森の林道
10:30  成城大学小屋
11:43  天狗原
12:40  白馬乗鞍岳
13:04  白馬乗鞍岳(下山開始)
13:40 栂池スキー場



HOME