雨飾山(P2)

【山域】雨飾山(1,963m)
【場所】長野県
【日時】2009年01月08日(木)
【コース】小谷温泉 - 雨飾山キャンプ場 - 雨飾山P2(1.838m)[往復]
【メンバー】単独
【装備】ポケロケ 165cm, TLT, ガルモント-mgフィット
【地図】雨飾山
【天気】快晴



栃の樹亭




鎌池分岐から、雨飾山




小上高地:大海川




P3から、本峰・P2




P2から、雨飾山本峰




P2から、焼山・金山




P2から、白馬岳・雪倉岳




P2から、雪倉岳・朝日岳・五輪山




P2から、栂海新道の山々




雨飾山キャンプ場(登山口)帰着(正面の尾根が今回の登りルートです。)



さんこう記録

2009年01月08日(木): このところ坐骨神経痛に悩まされています。
朝起きるのが怖く、山スキーも遠のいています。
(朝食後痛み止めを飲めば、痛みは治まりますから、ゲレンデスキーに逃げていました。)

快晴の天気予報、今日は意識を鼓舞して、雨飾山の山スキーに出かけます。
栃の樹亭は今シーズンも営業していませんが、除雪は為されています。

08:51 小谷温泉(栃の樹亭) を出発です。積雪は1m強、林道のカットも大丈夫です。
今日もラッセル訓練、自分でトレースを付けます。
09:43 雨飾山キャンプ場(登山口)到着、一度大海川に降り立ち、ワセ沢左岸の尾根に
取り付きます。靴程度のラッセル、軽くなったポケロケでは、楽勝です。
11:02 P3(1,510m)到着。時間も早いですから、P2を目指してラッセルを続けます。

12:24 P2(1,838m)到着。本峰の岩峰が圧倒的に迫ってきます。
今日も、展望は素晴らしいです!東に焼山・金山・天狗原山です。
西には北アルプス、それから北に続く栂海新道の山々です。

12:48 下山開始。本峰に別れを告げ、スキー滑降です。
北側の日影の森林に入れば軽い新雪が残っています。
快適です!これだから山スキーは止められません!。
最後は、登山道通しに大海川の雪原に降り立ちます。テクニカルですが楽勝です。

大海川の川床は、未だ小川が埋まっていません、夏路を辿ります。
シールを貼り、雨飾山キャンプ場まで一登りです。後は林道を帰るだけです。
14:04 小谷温泉(栃の樹亭)に到着。全山貸切、楽しい林間の新雪滑降でした。


<タイム>
08:51  小谷温泉(栃の樹亭) 
09:43  雨飾山キャンプ場(登山口)
11:02  P3(1,510m)
12:24  P2(1,838m)
12:48  下山開始
14:04 小谷温泉(栃の樹亭)


HOME