赤禿山(南・北東斜面)

【山域】後立山北部・赤禿山(1,158m)
【場所】新潟県
【日時】2009年01月25日(日)
【コース】小滝・夏中 - 赤禿山(900m地点)[往復]
【メンバー】単独
【装備】1080 GUN 181cm, TLT, ガルモント-Mg-fit
【地図】小滝、越後平岩
【天気】晴



大峰峠・高浪池分岐(右端の山が赤禿山)



北東斜面取り付きは、川を渡りますが、水が!(正面の杉林脇で何とか、渡れました。)



830m辺りの北東斜面です。



850m辺りから、海谷三山



850m辺りから、焼山・雨飾山



下山中、林道から明星山


さんこう記録

2009年01月25日(日):14日にシールを忘れた赤禿山の、再挑戦です。
9:47 小滝・夏中の集落過ぎの除雪終了点を出発です。
ファットスキーの1080 GUNですが、膝下弱のラッセルです。

11:02 大峰峠・高浪の池分岐点に到着です。右、高浪の池方面にルートを
取ります。送電線過ぎで林道から離れ、沢筋を渡るのですが、水が流れています。
沢が左折する杉林脇で何とか右岸に渡れます。
やはり寡雪です、北東斜面も藪が目立ちます。しかしラッセルはきついです、

背後には、海谷三山、焼山・雨飾です。右手には明星山の岩山です。
13:15 約900m地点、時間も時間です。赤禿山頂上には届きませんが、今日は此処までです。
13:29 下山開始です。新雪が腐って、重いです。小さな上り返し2箇所に苦労します。

林道に合流すると、ヒールフリーにして、登りトレースを辿ります。
斜度が有ればスキーはそれなりに走ってくれますが、重い雪で大汗をかきます。
14:25 駐車地点に何とか到着です。ラッセル訓練目的の山でしたが、
それなりに苦労を味合わせてくれました。
厳冬期故、パウダーを期待したのですが残念でした。


<タイム>
09:47  小滝・夏中
11:02  大峰峠、高浪の池分岐
13:15  赤禿山(900m)
13:29  赤禿山(900m)[下山開始]
14:25 小滝・夏中



HOME