白馬乗鞍岳(南面)

【山域】白馬乗鞍岳(2,450m)
【場所】長野県
【日時】2009年03月08日(日)
【コース】栂池高原スキー場 - 成城大学小屋 - 天狗原 - 白馬乗鞍岳 - 自然園 - 栂池高原スキー場
【メンバー】単独
【装備】ポケロケ 165cm, TLT, ガルモント-mgライド
【地図】白馬岳
【天気】曇り



スキー場から、林道入口の登山者集団



頂上南端から、白馬三山と船越の頭



頂上南端から、後立山連峰



2,138m台地から、唐松岳・八方尾根



2,138m台地から、白馬鑓・杓子


さんこう記録

2009年03月08日(日): 先月のリベンジ、白馬乗鞍岳南面です。

日曜日、林道入口は多数の登山者です、気分が萎えます。
林道と天狗原の登りで、ほとんどの登山者を抜き去ります。

11:28 白馬乗鞍岳です、今日二番手の登頂でせうか?
曇り空、船越の頭の雪線も今日は霞んでいます。

11:51 白馬乗鞍岳(下山)。南面に移動し、南斜面に滑り込みます。
曇天と白一色の世界で、雪面が良く見えません!雪質もモナカ気味です。
二度ほど尻餅をついてしまいます。

2,138m台地で一服、南西にはガイドツアー(金山沢?)でしょうか?
十数名の2群が見えます。 この後も、同じような雪質で快適とは云えません。

自然園の平坦地、キッカーシールで自然園東を目指します。
栂池スキー場へは、自然園から沢筋を辿り滑り込みました。
うーむ、この雪質ならば林道選択がベターでした。まあ経験ですね!

13:05 栂池スキー場駐車場到着です。
この時間なら、白馬飯店で昼食が頂けます。着替えを済ませ、直行です。



<タイム>
09:18  栂池スキー場・栂の森の林道
09:47  成城大学小屋
10:44  天狗原
11:28  白馬乗鞍岳
11:51  白馬乗鞍岳(下山)
13:05 栂池スキー場駐車場



HOME