北海道:積丹岳・滝の沢川左岸尾根ルート

【山域】積丹:積丹岳(1,255m)
【場所】北海道
【日時】2009年03月28日(土)
【コース】美国川除雪ゲート - 滝の沢川左岸尾根 - 積丹岳 [往復]
【メンバー】単独
【装備】K2 8611 153cm, TLT, ガルモント-MGフィット
【地図】美国 、余別
【天気】晴、のち小雪



美国川の除雪ゲート(滝の沢川手前、千数百m辺り)



登り上げた、滝の沢川左岸尾根(藪もスキーに問題なし)



600?m辺りから、滝の沢川左岸尾根を振り返る



滝の沢川の上部



巨木



900?m辺りを振り返る。



1,000m辺りから、積丹岳



積丹岳山頂から。余別岳


さんこう記録

(北海道 - 山スキー)

2009年03月28日(土): 小樽港へ午前5時前に上陸です。予定では、晴れなら積丹岳、
曇りなら余市岳、雨なら富良野へ移動を考えていました。
天候は晴れです、積丹岳を目指します。昨夜は雪だったようで、路面には薄っすらと
雪が積もっています。

美国川の道は高度110m辺り、滝の沢川手前・千数百mの除雪ゲートまで車で入れます。
06:39 美国川除雪ゲート出発です。しばらくスキーを持って歩き、林道入口で
右手の尾根(滝の沢川左岸尾根)に取付きます。
尾根は少し藪が目立ちますが、スキーの滑降には問題なしです。高度600m?辺り
から疎林に変わります。高度900m?辺りからは樹木もほとんど無くなり、大雪原です。

頂上近くは新雪下の硬雪が現れ、シールが流れます。直接頂上を目指さず、一度
北尾根に回り、北側から頂上を目指します。

10:02 積丹岳到着です。 南西には余別岳がおいでおいでをしています。
しかし、北側には雪雲がわいてきています。天気予報通りです。下山を急ぎませう。
10:15 積丹岳(下山)です。雪雲はあっという間に積丹岳を覆います。
小雪の中、登りのトレースを追ってのスキーです。重い新雪ですから、テール滑りです。
高度950m辺りからは、視界も200m以上になり、登りトレースを絡めて快調に滑って行きます。
最後、尾根からやや急な谷すじを滑り降り美国川の林道に降り立ちます。
11:07 美国川除雪ゲート到着です。急斜面は在りませんが、なかなかお勧めのコースです。

<今日の温泉> 吹上温泉・白銀荘


<タイム>
06:39  美国川除雪ゲート
10:02  積丹岳
10:15  積丹岳(下山)
11:07  美国川除雪ゲート


HOME