北海道・三段山

【山域】大雪:三段山(1,748m)
【場所】北海道
【日時】2009年03月28日(日)
【コース】白銀荘 - 三段山 [往復]
【メンバー】単独
【装備】ポケロケ 165cm, TLT, ガルモント-MGフィット
【地図】白金温泉 、十勝岳
【天気】晴



富良野岳



三段山の斜面



前十勝の噴煙と十勝岳 (1)



前十勝の噴煙と十勝岳 (2)



八ッ手岩



安政火口へ飛び込むエクストリームスキーヤー (1)



安政火口へ飛び込むエクストリームスキーヤー (2)



山頂から、富良野岳



山頂から、上ホロカメットク


さんこう記録

(北海道 - 山スキー)

2009年03月29日(日):北海道で一番好きな温泉は吹上温泉・白銀荘です 。
もっとも、パソコンでのデーター処理や食料持込可の休憩室が好きなのかもしれない。

06:28 白銀荘出発です。快晴なのに気分が乗らず、半日コースの三段山です。
まあ、山スキーをしていれば、一度は滑っておかねばならない山ですから。

前半は、先日のトレースを利用して登りますが、1,250m辺りを過ぎると、
雪面は風でトレースを消します。靴程度の新雪ラッセルになります。
でも、ポケロケ+TLTですから楽勝の部類です!

右手には富良野岳、左手には常に十勝岳の噴煙です。
急斜面好きには物足りないですが、快適な滑りを提供してくれそうな斜面です。

09:09 三段山到着です。 驚いたことに、既に登頂者が居ます!トレースは
無かったのに...。挨拶をします、外人さんです、既にスキーを履いています。
"Good Luck!"と見送ります。"to you" と帰ってきました。彼は安政火口から登っていました。

しかし驚きました! 彼は山頂下から安政火口への滑降体勢です!
無線で安政火口のチームと交信しています。多分ビデオ撮影でせう。
安政火口に飛び込みます、中盤の斜面でスプレーをあげながら滑るライダーを、
運よく再度撮影できました。急斜面好きの私ですが、レベルが違い、むむ...です!

09:22 三段山(下山)です。 いい物を見せてもらいましたから、下手な滑りは
出来ないですね。新雪ですからテール滑りです、快適ですポケロケが浮きます!

登りのギャラリーから、”浮いている”との声が聞こえます。
09:40 白銀荘到着です。 時間も早いですから、温泉に入り画像の処理を済ませます。

<今日の温泉> 吹上温泉・白銀荘


<タイム>
06:28  白銀荘
09:09  三段山
09:22  三段山(下山)
09:40  白銀荘


HOME