白馬大雪渓

【山域】後立山:白馬岳(2,932m)
【場所】長野県
【日時】2009年05月27日(水)
【コース】猿倉 - 白馬尻 - 白馬大雪渓(往復)
【メンバー】単独
【装備】カルフCXD 165cm, TLT, ガルモント-Mgフィット
【地図 白馬岳、白馬町
【天気】晴れ



林道から、雪型;代馬




林道から、白馬主稜




長走沢には橋が掛かっていました。




白馬沢(合流点には雪が無いです。)




白馬尻小屋の土台掘り




白馬大雪渓



さんこう記録

2009年05月27日(水):ラウベで椅子に座っていると、坐骨神経痛が痛みます。
痛みを紛らわす為、白馬大雪渓へスキーに出かけます。
途中の車の運転では痛みが有りますが、歩きはじめますと痛みは感じなくなります。

林道には雪は在りません。長走沢には、既に橋が掛かっています。
林道から山道に入ると雪が出てきますが、随所で雪切れが在り、
シール登行が可能なのは白馬尻直下からです。

もっとも、今日はウロコ板で登ってみます。スリップが多いですね!
苦労します。(一応、シールは有るのですが...。)
三号雪渓出合の遥か手前で登行中止です。
まあ、今日は気分転換のハイキング(リハビリ)ですから宜しいでせう。


<タイム>:省略


HOME