権現山

【山域】権現山(1,222m)
【場所】長野県
【日時】2009年12月26日(土)
【コース】新行公民館 - ヤナバスキー場トップ(往復)
【メンバー】単独
【装備】カルフ XCD-Guide(ウロコ板), TLT, スカルパ F1
【地図】高府、日名、神城、大町
【天気】晴れ



歩くスキーの看板 (風雪により、だいぶ痛んできました。)




歩くスキーのコース表示(この先にシンボルの鐘が有るのですが。)




鐘の鳴る丘コースのシンボルが無くなっています。




歩くスキーのコース(23日辺り、何方かクロカンで歩いています。)




ヤナバスキー場トップから、青木湖




ヤナバスキー場トップから、爺ヶ岳



さんこう記録

2009年12月26日(土):ラッセル訓練は、恒例の権現山(里山)でスタートです。
軽量組合せの、カルフ XCD-Guide(ウロコ板), TLT, スカルパ F1で臨みます。
只、意外に時間短縮は出来ませんでした。今後のトレーニングが必須ですね!

下りも、ヒールフリーで降りたのですが、怖くてターンが出来ません!
TLTは、二本のピンで靴先を固定しているだけですから。ディアミールと異なります。
さて、この問題どう解決いたしませう?

<タイム>
12:27  新行公民館
13:50  ヤナバスキー場トップ
14:00  下山 
14:30  新行公民館


HOME