権現山

【山域】権現山(1,222m)
【場所】長野県
【日時】2010年01月02日(土)
【コース】新行公民館 - ヤナバスキー場トップ(往復)
【メンバー】単独
【装備】ヘルベント, TLT, ガルモント Mg
【地図】高府、日名、神城、大町
【天気】曇り



歩くスキーの看板 (前回よりも積雪60cm増加。)




新雪でのヘルベント(常にトップが出ています。)




新雪、オブジェ




新春、オブジェ (風が強かったのでせう、雪盤の生け花。)




ヤナバスキー場トップから、青木湖



さんこう記録

2010年01月02日(土):二日連続の降雪もやみました。新雪60cm程度でせう。
何時もの権現山で、ヘルベントのラッセル能力のテストです。
潜るのは靴弱程度です。常にトップは雪面に出ています。
しかし、体力不足です!時間が掛かりすぎです。

ところで、TLT・Speedのクライミングサポート(ヒールピース)ですが、回し辛いです。
(Verticalと異なり)相当、コツ・慣れが必要な感じです。今のままでは、即本番は無理な感じです。
又、ヒールフリーの状態から、知らぬ間にロック状態に戻ります。(片方だけですが2回ありました。)

ところで、今回の新雪ラッセルで、雪の異音を聞きました。ワッフ音なのでしょうか?
スキーを踏み込もと、小さな破壊音?が聞こえるのです。
(今まで、ワッフ音は認識したことはありませんでした。)

<タイム>
09:14  新行公民館
11:31  ヤナバスキー場トップ
11:50  下山 
12:40  新行公民館


HOME