北海道・ニセイカウシュッペ山

【山域】ニセイカウシュッペ山(1,883m)
【場所】北海道
【日時】2010年04月05日(月)
【コース】清川 - 尾根 - (1,300m) [往復]
【メンバー】単独
【装備】ポケロケ 165cm, TLT, ガルモント-MGフィット
【地図】ニセイカウシュッペ山
【天気】曇り



清川小学校跡脇の駐車地点



林道と、双雲別川



尾根1,240m辺りから、芽刈別第三支川を隔てニセイカウシュッペ山西尾根



ニセイカウシュッペ山 (4月8日撮影)


さんこう記録

(北海道 - 山スキー)

2010年04月05日(月): 清川小学校跡脇の除雪地点で車中泊です。
06:16 清川を出発。双雲別川沿いの林道を辿ります。
スキーを履いて、距離にしてものの200m程で左フクラハギの筋の痛みを覚えます!
今シーズンのトレーニング不足が現れます。時間が経てば治まると考え、登行を続けます。
しかし、最後まで治まることは無かったです。

高度670m辺りで林道が消えます。しかし、谷は割れておりルート取りには気を使 います。
スノーブリッジを選びながら右往左往します。谷が埋まるのは850m手前でした。

950m辺りから、登山道の有る尾根の1,240m地点を目指します。
09:37 尾根1,240m辺りに到着です。当初、芽刈別第三支川に滑り込みニセイカ
ウッシュペ山頂から西に伸びる斜面に取り付く予定でした。ところが谷は深く、
斜面には樹木が目立ちます。あえなく却下です。
脚の痛みも在り、後は大槍・小槍を写真に撮りたい一心で尾根を登ります。
10:10 ニセイカウシュッペ山(1,300m)地点、雪が舞い始め登行意欲が切れます。

滑降ですが、雪が湿って重く苦労のスキーになります。
さらに双雲別川のスノーブリッジに悩まされ、なんとか林道まで辿りつきます。
11:35 清川に無事到着。苦労の双雲別川でした。


<今日の温泉> 協和温泉 (此処の炭酸泉の飲用と、無料休憩室が好きなのです!)


<タイム>
06:16  清川
09:37 尾根1,240m辺り
10:10  ニセイカウシュッペ山(1,300m)
11:35  清川


HOME